塾講師バイトの口コミ、評判

東京個別指導学院のバイトの面接内容は?筆記試験もアリ!

東京個別指導学院の塾講師のアルバイトの面接内容についてですが、
①履歴書を送る②面接③筆記試験の3つでした。
順番に説明していきます。

東京個別指導学院のバイトの面接内容は?

①履歴書を送る

履歴書ですが、バイトの面接というよりも、
就職活動の練習だと思って内容をしっかりと考えて記載しました。

私の場合は、履歴書に得意科目や、大学の専攻、
大学受験での経験をフリー記入欄に記載するなど、
講師として活躍できる姿をイメージしてもらえるように
工夫しました。

又、なぜ東京個別指導学院で仕事をしたいのかを記載しました。

具体的には、「個別指導で生徒一人一人に目をかけることが
出来る点を魅力に感じました」など、HPでサービス内容を調べたり、
東京個別指導学院がどういうポイントをセールスポイントとして
打ち出しているのか意識して記載しました。

スポンサーリンク

②面接

次に面接ですが、まず、服装はスーツではなく
私服で良いといわれましたので、あまり意識は
していなかったですが、ラフすぎない服装で行きました。

当時は夏場でしたが、当然半パン・サンダルなどは
控えた方が良いでしょう。

私の場合はチノパンにポロシャツで面接を受けたと思います。

頭髪も、大学生でしたので、髪色が明るかったので、
暗く染め直しました。

東京個別指導学院に在職中は髪色を明るくしないように
いわれていましたので、そこからは染めませんでした。

面接での質問内容ですが、なぜ東京個別指導学院を志望したのか、
動機を質問されました。

受験勉強を先に通過した先輩として、受験生のときに
苦労した受験勉強の経験を少しでも後輩に伝えて力になりたい。
後悔してほしくないので、勉強内容だけでなく勉強のやり方も
伝えていきたいと話しました。

次に具体的にどのような部分で大学受験に苦労したのか質問されました。

私の通っていた高校は、公立の進学校で、国立大学を
目指すためのカリキュラムで全生徒が勉強する仕組みでした。

大学受験はセンター試験対策も必要ですが、私立大学の受験に
絞って得意教科を勉強していくことも必要です。

私は、高校在学中に塾などに行ったことがなく、
大学受験の仕組みもあまり理解していないまま、
7教科9科目勉強していましたので、苦手科目に受験勉強時間の多くを
割くことになってしまい、非効率な受験勉強を行っていました。

どういう大学に入学し、どういったことを勉強したいのか、
東京個別指導学院に入職した際には、ヒアリングしながら、
一人ひとりに合った最適な受験勉強方法を一緒に
探っていきたいと答えました。

③筆記試験

3つ目の筆記試験についてですが、あまり覚えていないですが、
国語・英語・数学の3科目をテスト形式で解答したと思います。

点数が高いに越したことはないですが、得意科目と苦手科目が
分かれていても問題はありませんので、得意科目を精一杯解いて、
アピールができれば好印象だと思います。

筆記試験より、その人の人柄と、熱意が一番大事だと感じていますので、
筆記試験にあまり不安を感じず、面接に注力していけば
合格できると思います。

☆働いてみて良かった点・悪かった点などは以下の記事に書いています。
東京個別指導学院のバイトの口コミ評判!社会人基礎力がつく?

スポンサーリンク

★応募前に要チェック!

塾講師バイトに応募するなら、
採用お祝い金5000円〜10000円がもらえる
「マッハバイト」からがお得です♪
↓↓↓


↑↑↑
応募しようとしている塾がのっていたらラッキー♪♪

-塾講師バイトの口コミ、評判
-

Copyright© 塾講師バイトの口コミ評判チャンネル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.