塾講師バイトの口コミ、評判 塾講師バイトの面接

明光義塾のバイトに落ちた!考えられる原因と今後の対策は?

明光義塾でアルバイトがしたい!と応募して、面接を受けたものの
不採用の通知が来てしまったら、とてもショックですよね。

落ちたとはいえ、塾講師のバイトをしてみたいという気持ちが
まだあるという方へ、考えられる原因と今後の対策を
お伝えしたいと思います。

私が明光義塾でアルバイトをしていた時の経験を元にした、
あくまでも個人的な感じ方ですが、お役に立てればと思います。

スポンサーリンク

明光義塾のバイトに落ちた…考えられる原因は?

1.求められている条件とは合わなかっただけ

アルバイトを募集している側は、「何かしらの穴」があって
募集をかけています。

・理数系を教えられる講師が不足しているから、理数系が
得意な講師を採用したい

・文系も理系も教えられる先生が必要

・中学生だけでなく、高校生を指導できる講師がいい

…など、状況は様々ですが、埋めたい穴があり、その穴を
埋めてくれる人材からちょうど応募があった時、採用を決定する
という流れになることが多いでしょう。

また指導教科に限らず、入れる曜日、時間帯が、求められている曜日、
時間帯と合わない場合、不採用になることもあります。

たとえば採用枠が一人で、得意科目が同じ文系の応募者が来たとします。
片方がが週に1回、もう一方が週に3回のシフト希望だった場合、
3回希望の方が受かる確率は上がりますよね。

このようにアルバイトに採用されるか、されないかは、
本人の能力とは別のところで判断されることがとても多いです。

だからアルバイトの面接に落ちたとしても、
自分を責めたり、落ち込んだりしないでください。

こればかりはその時のお互いの状況、条件に
左右されるので、運もあると思います。

2. コミュニケーションの取り方に問題があった?

明光義塾のバイトに落ちたとしても、大部分が一番の
「条件に合わなかった」という理由だと思いますが、
他に考えられるのは、コミュニケーションの取り方です。

塾講師はただ勉強を教えられればいいというわけではなく、
コミュニケーションの仕事です。

生徒も大人しくてほとんど話さない子、おしゃべりで
なかなか学習に身が入らない子など、一人一人個性があります。

そんな生徒たちとコミュニケーションを取りながら、
授業を進めていかなければなりません。

塾講師にコミュニケーション力はとても必要のため、
面接でも円滑なコミュニケーションを取られるかが見られます。

私が勤めていた明光義塾では、子どもが好きで明るく、
活発な講師が多かったです。

ただし中には大人しく、口数が少ないような講師もいましたが、
生徒に対する思いやりがあり、教え方も上手でしたし、生徒から
話しかけられれば丁寧に返していたので、うまくやっていっていました。

必ずしも明るくある必要はありませんが、最低限の
コミュニケーション能力と、人に与える第一印象を良くする努力は必要です。

・面接で清潔感のある服装、髪型ができていたか
・聞かれた質問に対して、ボソボソではなく、はっきりと
 答えられていたか
・きちんとアイコンタクトをしながら話せていたか
・挨拶、礼をきちんとできていたか

などを、今一度振り返ってみましょう。

「自分に落ち度があったかもしれない」と
思った方は、次回その部分を改善していきましょう。

明光義塾のバイトに落ちたけど・・・今後の対策は?

明光義塾の講師のアルバイトに落ちてしまっても、大丈夫です。
色々な会社の塾がありますから、通える圏内に他に塾がないか探し、
あったらアルバイトの募集が出てないか見てみましょう。

自分が希望する条件と合う塾と、出会えるかもしれません。

まだまだチャンスはあります。

何より「塾講師のアルバイトが諦めきれない」という方は、
塾講師をする素質があると思います。

数アルバイトの中でなんとなくの理由で選んだなら、
塾講師にこだわる必要はないはずです。

その中でも「塾講師がどうしても気になる」「教える仕事に
興味がある」という人は、ぜひ受かるまで何校か面接に
臨んでいただきたいと思います。

塾講師のアルバイトを通して、たくさんの学びが
得られるはずですよ。

スポンサーリンク

★応募前に要チェック!

塾講師バイトに応募するなら、
採用お祝い金5000円〜10000円がもらえる
「マッハバイト」からがお得です♪
↓↓↓


↑↑↑
応募しようとしている塾がのっていたらラッキー♪♪

-塾講師バイトの口コミ、評判, 塾講師バイトの面接
-

Copyright© 塾講師バイトの口コミ評判チャンネル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.