塾講師バイトの口コミ、評判

公文式の採点バイトの口コミは?評判はいいの?

公文式(KUMON)は全国に1万6000もある学習塾です。
小学生の頃、同級生が通っていたり、CMなどで
一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

くもんでは子どもたちが行う学習プリントの採点の
アルバイトを募集しています。

「採点のバイト」というけど本当に採点だけしているの?
どんな流れでやるのかなど、応募をする上で
不安に思う方もいるかと思いますので、
経験者の口コミをぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

公文式の採点バイトの仕事の流れは?

公文式の採点のバイトの仕事内容としては、
子どもたちが毎回やってくる宿題分のプリントと、
教室で学習を進めるプリントの採点をします。

流れとしては…
子どもがプリントをする→提出する
→採点スタッフが採点をする→100点ではない場合、
間違えたところを直してまた提出→採点する
…の繰り返しです。

当日分のプリント以外にも提出された宿題プリントも
合間をぬって採点します。

子どもたちが学習をスムーズに行えるように、
採点バイトスタッフはなるべく採点プリントがたまらないように
素早く丸付けをすることが求められます。

ただし教室の指導者(教室長)によってはたとえ
採点スピードが遅くても特に注意されることはありません。
採点するのがどれだけ早くても、ミスが多くても困りますしね。

「速く、正確に」が一番ですが、なによりミスはなくさなければ
ならないという意識で仕事をしています。

採点するうえでの基準があるのですが、覚えるまでは
ノートにメモをして、だんだんと覚えていけば大丈夫です。

仕事の難易度としては易しい方だと思います。

教室によっては小学校にあがる前の幼児が通っていて、
幼児の対応をさせられるところもあります。

全く学習する意欲がない子どもに学習プリントを
させるだけでも結構な労力を使います。

一筋縄ではいかない子どももいるので、この点を考えると
難易度がぐっとあがりますが、幼児対応がない場合も
ありますのでなんとも言えません。

あったとしても子どもが大好きであればなんとか乗り越えられます。

公文式の採点バイトの職場の雰囲気は?

公文式の教室は週4日(月・木・火・金)の教室も
あるようですが、基本的には週2日で空けているところが多いです。
(月・木or火・金)

時間帯は最初に入るときの契約によって決めますが、
そんなに長時間は働けません。
それで週2日なので、「長時間は無理だけど、少し働きたい」
という主婦さんが多い職場です。

主婦さん+学生さんで成り立っています。

指導者からの指示はありますが、同僚同士で上下関係は
ほとんどなく、トラブルもなく、和やかな雰囲気で
働きやすいです。

私は子どもが大好きなので、子どもたちとバイトで
接することができるのがとても嬉しいし、楽しいです。

最初は顔と名前が一致しなかったのですが、覚えられるようになると
より楽しくなってきます。

子どもたちが一生懸命勉強している姿を見ると
「自分も頑張ろう」という気持ちになります。

ちなみに保護者対応はすべて教室長が行うため、
対応しなくて大丈夫です。
(この辺りも業務に含まれていたら結構重荷ですからね…)

続いて「公文でバイトするために学力が必要かどうか」に
関する記事を書きます♪
公文式の採点バイトに学力は必要?テストはあるの?

スポンサーリンク

★応募前に要チェック!

塾講師バイトに応募するなら、
採用お祝い金5000円〜10000円がもらえる
「マッハバイト」からがお得です♪
↓↓↓


↑↑↑
応募しようとしている塾がのっていたらラッキー♪♪

-塾講師バイトの口コミ、評判
-

Copyright© 塾講師バイトの口コミ評判チャンネル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.